パーソナルトレーニングを受けるメリットをプロが考えてみた

パーソナルトレーナーをつけるメリット

 
[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”naoto-tomita.jpg” name=”富田TR”]皆さんこんにちは、最近朝5時に1度目が覚めてしまう富田です。[/speech_bubble] 最近あちらこちらで聞くフィットネス。
オリンピックも近く、女性の間では「美尻ブーム」というのも流行っていますね。
男性も少し前に比べて「男らしい身体になりたい」「身体を大きくしたい」と大会に向けてトレーニングされる方も増えました。
 
また、あちらこちらでジムが新規オープンしていますね。
パーソナルトレーナーをつけお金を払って指導を受ける方も少なくはありません。
 
今回は、パーソナルトレーナーについてのメリット・デメリットをご紹介していきたいと思います。
 

パーソナルトレーニング

まず最初はここを知る必要があります。
「パーソナルトレーナーってなんなの?」というところです。
 
パーソナルトレーナーとは、一般の方からアスリートの方まで契約したクライアント様と1対1のマンツーマンのトレーニングを行い、目的に応じた指導を行うことです。
一言でいうと肉体改造のプロフェッショナルという事です。
パーソナルトレーニング
もちろん、健康づくりや競技力向上といった幅広いものとなります。
パーソナルジムだけではなく、フィットネスクラブやクライアント様の自宅で行う出張トレーニングというのもあります。
[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”naoto-tomita.jpg” name=”富田TR”]資格がなくてもできる職業だからしっかり信頼できる人を選ぼう[/speech_bubble] どのパーソナルトレーニングを行うにもそれぞれメリット・デメリットが存在します。

メリット デメリット
パーソナルジム 周りの目を気にせずできる。 お店によって価格が高い。
フィットネスクラブ 比較的安い、器具が充実している。 周りを気にしてしまう。混んでいるとやりにくい。
出張パーソナル ジムまで行く必要がないから楽。 出張費や交通費がプラスでかかるため高い。器具が充実していない。

 
それぞれ自分に合ったトレーニング方法を探す必要があるという事ですね。
 
パーソナル以外にもトレーニングを行いたいという方はフィットネスクラブ。
パーソナルだけ行う、基礎的なトレーニングを教えてもらいたい、周りを気にしてしまうという方はパーソナルジム。
家で行いたい、ジムに行くのが面倒という方は出張パーソナルを行うのがいいと思います。
 

パーソナルトレーニングのメリット

それぞれのパーソナルトレーニングのメリット・デメリットを理解した上で本題と行きましょう。
パーソナルトレーナーをつけるメリット

一人だとなにをしたらいいのか分からない

トレーニングを始める方または初めての方はもちろん何をやっていいのかわからないです。
トレーナーをつけず独学で行う方も少なくはないですが、「本当にあっているのか…」「効果が実感できない…」と必ず思うと思います。
 
間違った方法で続けることで、怪我の発生率も増えますし理想の身体にするのに時間がかかってしまいます。
まず初めはパーソナルトレーナーをつけるのを強くお勧めします。
 

なるべく早く効果を実感したい

パーソナルトレーナーはクライアント様の目的に合ったメニューを立て指導を行います。
1人で行うより1回1回の効果を実感でき、思い通りの身体・パフォーマンスの向上ともに非常に近道となります。
 
身体を大きくしたい男性も、ダイエットして美しい身体を作りたい女性も筋肉量を増やすことが必要になります。
パーソナルトレーナーをつけることでより追い込むことができますので、筋肉量の向上に大きく関わります。
 

パーソナルトレーニングを受けると習慣になりやすい

普段1人でジムに通っている場合、習慣になればいいのですがなるまでが足を運ぶのが大変…
それですぐやめてしまう方も多いです。
 
予約制パーソナルトレーナー・ジムがほとんどです。嫌でもジムに足を運びそれが続き習慣へと繋がります。
三日坊主という方や、リバウンドをしてしまうという方にも大変おすすめです。
 

パーソナルトレーニングは姿勢や怪我、生活習慣病の予防に繋がる

普段、デスクワークや車の運転などを行っているとどーしても肩こりや腰痛を伴います。
肩こりや腰痛の予防改善になるトレーニングや、ストレッチも行うことができるのでより快適な生活を送ることができます。
 
トレーニングを行う事、習慣となることで生活習慣病の予防に繋がります。
 

パーソナルトレーナーをつける上でのデメリット

リバウンド、ハンバーガー
自分が思うデメリットは2つ程だと思っております。
まず、1つ目はお金がかかるという事です。
ジムで1人でトレーニングを行う場合、ジムの月会費の相場はおよそ7000~15000が多いと思います。
 
パーソナルジムだと2ヵ月で10万~20万を超えるところが多いです。
そう考えると1歩踏み出すのにとても勇気がいります。
 
2つ目は、2ヵ月のプランが終わった後にリバウンドをしてしまうという方が多いです。
なぜかというと、達成感や食事制限の関係で暴食をしてしまったり、運動をしなくなってしまうという理由です。
[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”naoto-tomita.jpg” name=”富田TR”]高いお金を払ったのにリバウンドしたら意味がない…[/speech_bubble]  

【体験前に】パーソナルトレーニングのデメリットをトレーナーが解説!

2019.04.10
 

パーソナルトレーニングはかたぎり塾へ

かたぎり塾は、2ヵ月で10万を超えるというプランはございません。
また、習慣化を目標としたプランを考えておりますので、食事制限といったことも大きくはしません。
 
先述で話したデメリットが非常に起こりづらいジムとなっております!
本店の目黒店は予約が取れない状況となっておりますが、先日オープンした学芸大学店は空きがございます。
たくさんのお客様のご来店お持ちしております。
かたぎり塾学芸大学店トレーナー
以上、パーソナルトレーナーをつけるメリットを紹介させていただきました。